読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記63

3/18休日だけど仕事。今日の業務は浮き足立つような内容。 2日目のカレーが美味い。理由を検索したら、具材のうまみがよりよく溶けるからと書いてあった。プラシーボ効果ではない。 3/19休日。ポケモンをやり進める。もうすぐクリアできそう。日数をかけて少…

日記62

3/13仕事、銀行、病院、帰宅。昨日片付かなかった仕事はどうにかなった。自分の持っている能力を殆ど「帳尻合わせ」に使っているのはどうにかならないのかよと思うけど、生来の気質と諦めるべきなのか。帰宅後はうだうだと布団の中で過ごした。 3/14仕事。タ…

日記61

3/11姪の誕生日を祝った。 3/12午後から、仕事の積み残しをやりに職場へ。普段鍵がかかっていない入口に鍵がかかっていて、1度門衛所に引き返す事になった。iPhoneで小さな音で音楽をかけながら作業にとりかかるも数時間で飽きてしまい、仕事は片付かなかっ…

日記60

3/5相変わらずの早朝覚醒。仕度をしてリナシティかのや近くのバス停に向かう。今日の鹿屋市は、昨日かかっていた魔法が解けたみたいにどんよりと曇って、こやしのにおいがする。湿度が高まったからだろうか。鹿児島中央行きのバスでナナちゃんリジーと隣同士…

日記59(2017/3/4 大森靖子 鹿児島 鹿屋公演)

3/4 最近、5時間以上眠れないことが多い。 寝る前に酒を飲んでいたり、しっかりリラックスしていないのが悪いんだとは思うけれど、なかなか改善出来ないでいる。 ただ、早朝に目が覚めるというのは、都合がいい時もある。たとえば今日みたいに遠出をする時は…

日記58

2/24 いつまでも続く長い暗いトンネルを歩いている。道は曲がりくねり光は見えない。出口は無いのかと何度も疑い、風が顔に触れる度にその先を信じる。右手の血は固まり、既に失われた魂を振り払う。壁に這う虫の触角。何かがかさかさと音を立てる。呼吸を整…

日記57

2/16仕事。残業。日々できるだけ早く帰って、どうしても無理な時にガッツリ残業する。今日はそのガッツリの日だった。中学高校の頃の夏休みの宿題は間に合わず、結局提出すらしていなかったのを思い出す。社会人になると提出しないイコール死だ。三つ子の魂…

日記56

2/11雪の溶けた道が凍りつき、命からがら信号を渡ってすぐにタクシーを停めた。速度を落とした新幹線で東京へ。久しぶりにチャットモンチーの「耳鳴り」を聴きながら、品川を経由して原宿。さいあくななちゃんとかんだ♡みのりさんの合同個展に来た。 以前よ…

日記55

2/5休日。熱めのシャワーを浴びる。部屋を片付ける。掃除機をかける。自分で掃除機をかけられるようになったのはリハビリの成果か。月刊「根本宗子」の根本さんが、中高時代は怪我で4年間車椅子生活だったらしいから、僕も4年かけて完治するというのもあり得…

日記54

1/31仕事。 2/1仕事。 2/2仕事。精神的にキツくて、午後に休暇を取得した。まごうことなき体調不良だよと自分に言い聞かせる。そういう休みの取り方が可能な環境にいることがありがたい。悪態が頭の中で渦巻いていた。それを解きほぐすための休息が必要だっ…

日記53

1/27仕事。平日なのにフロアに一人だった。やる気が…。こういう時、一人勤務や自営業の人はめちゃくちゃえらいと思う。自分は、やらされる枠組みが無いと動けないタイプらしい。無駄に身体を揺すったり、独り言を積極的に言いながら作業。リハビリに行ったあ…

日記52

1/18仕事。サブウェイを食らう。 1/19仕事。マスクをして行ったので面倒くさくてひげそりをしなかった(伏線) 1/20仕事。今日もマスクをして行こうか、それなら今日もひげをそらなくてもいいかなあと思っていたのに、出発する時にばたばたしてマスクをつけ…

あなたも「夫のちんぽが入らない」を読んでみないか。テレビの書籍売上ランキングに食い込ませて、真面目な顔のアナウンサーに「夫のちんぽが入らないが売れています」と言わせてみないか。

小学校の頃から読書感想文は苦手だった。その傾向は今でも変わらない。しかし、稚拙な文章でもどうにか伝えなければいけない、伝えようとしなければならない事もある。 たとえば、僕のこの言葉が伝わる誰かに、是非この本を読んでほしいと思った時。思うとい…

日記51

1/14雪の中、歯医者へ。りぼんのふろく展を見にマンガミュージアムへ行ったあと、マドラグで「コロナのサンドイッチ」を食べた。うろうろしたり「さらさ麩屋町PAUSA」でお茶をしてから帰宅。雪は勢いを増す。 1/15この街では2,3年に一度という感じの積雪。イ…

日記50

1/9成人の日なので成人式の思い出を書く。禅問答のようだけど、「思い出話が無い」という思い出話。 大学生のときに、1月から3月までの短期アルバイトをしていた。それが1月の4日頃から始まるので、成人の日は帰省せずに過ごした。つまり成人式には出ていな…

日記49

1/12017年の抱負は!ダイエット!創作!整理整頓!仕事!健康!リハビリ!などと考えていたら、あっという間に具合が悪くなった。エネルギーの総量より大きなものを抱えて負おうとするからそんなことになるんだよ。今年は、法改正の影響等もあり仕事が忙しく…

日記48

12/29東京へ。高円寺で昼間から安酒を飲むために、新幹線で向かう。贅沢なのか何なのかよく分からない(贅沢だ)佐々木と工藤ちゃんと一緒に高円寺「あげもんや」で揚げ物を食べた。ぼくはハイボールと揚げ物のセットを頼んだけど、この店は唐揚げ定食の唐揚…

日記47

12/25昨日とは打って変わって静かな一日。祖母、義姉、姪、みんな熱を出した。はしゃぎすぎだよ。 12/26引き続き休日。自分の趣味のための調べ物をして、疲れて昼寝して、起きてまた調べて、その結果の連絡を入れたり。ぼさぼさの髪で家も出ずに作業をしてい…

日記46

12/19午前中はなんだか虚脱感があってぼんやりしていたけれど、午後は仕事の波が押し寄せてきて、かなり遅くまで残業をすることになった。積み残した仕事をとりあえず整理して、帰る準備を始める。 頭の中を去来する人の顔に、ひとつずつ感情のラベルをつけ…

‪「大森靖子が「絶対女の子がいいな」って言ったから」っていうだけの理由で3年くらいネカマやってた。900人くらいフォロワーがいた。‬

2013年頃、大森靖子という弾き語りのアーティストにハマった。 熱狂的にハマってしまい、Twitterの自分のアカウントの発言が大森靖子色に染まっていくにつれて、いわゆるリア友に疎ましく思われ始めたので、これはいけないと思い、大森靖子専用のアカウント…

日記45

12/13仕事。 12/14仕事。腫れが治ってきて、なんとか公共交通機関で通勤出来るようになった。装具は一旦以前に使っていたものに戻した。 12/15仕事。 12/16仕事。 12/17土曜だけど仕事。 12/18静養。 シャワーを浴びて、縷縷夢兎のDVDを見て、ごはんを食べて…

日記44

12/5仕事。 12/6朝の出勤中に左足に痛みを感じた。新しい装具が少しあっていないのかなと思いながら足を進めるも、痛みはどんどん増していく。職場について靴下を脱いで見てみると、左足が親指辺りを中心に酷く腫れあがっていた。一旦保健室に行ったが、当然…

日記43

11/28仕事。 11/29休日。 11/30仕事。 12/1仕事。病院。 12/2仕事。 新生姜ミュージアムでの体験のせいか、今週印象に残った事がまるで無い。結構忙しかったし。 あ、そうだ。12月1日で、病気になってから丸一年経つ。誕生日よりよっぽどアニバーサリーとい…

日記42

11/26大森さんが栃木の「岩下の新生姜ミュージアム」でライブを行う日だ。この日のライブは「オリオン座」のシングルCDをネットで予約した人を対象とした、200人規模の招待制ライブだった。 このライブが実現するきっかけはこうだ。まず、大森さんが、ミュー…

日記41

11/20「バックトゥザ・フューチャー」のDVDを見たあと、散髪に行って、「似星」というラーメン屋でつけ麺を食べた。そのあと地元へ帰った。 心の深いところで信じられる人に会えると、ほっとしたような、嬉しいような気持ちになれる。あと何回会えるか分から…

日記40

11/16仕事。 11/17仕事。夜に病院へ。 実はリハビリを延々サボり続けていた。復職後に初めて行ったリハビリの病院は、個人のクリニックで、お医者さんも良い人だったのだけど、やはりノリが合わなかった。というのが今振り返っての総括だ。合わないと思った…

日記39

11/10慌ただしく仕事をこなして午後に一旦帰宅。その後に、大阪へ大森さんのライブを見に行く予定だったけど、著しい体調不良のために諦めた。ベッドに直行。全部自分が悪いのに、酷くつらく、惨めだった。ツアーの行き先を、ひとつひとつ行けないかどうか検…

日記38

11/4広島へ。駅前でお好み焼きを食べてから、宿で少し休んで、また居酒屋で食べて、大森さんのライブへ。ストレートのウイスキーを飲みながら端の方で茫然と見ていた。自分がどんなコンディションであれ、大森さんの歌はいつも良い。楽しいときは笑顔になれ…

日記37

10/31仕事。時間が経つのが早く感じるのは、精神が緩慢になっているからだろうか。気がつけば定時で、そそくさと帰った。10月が終わった。生まれた季節は負うものが多すぎて、一歩ごとに体が軋む。大森さんはなんで生まれた季節が大好きって言えるんだろう。…

日記36

10/24仕事。超越的な気持ちで頑張ってみたけど、結構忙しかったので、ふつうに残業になった。毎日遅くまで働いたり罵倒されたりするタイプの職業ではないのはありがたい。 10/25仕事。 10/26仕事。 10/27仕事 10/28仕事 10/29虚無 10/30虚無

日記35

10/22うたた寝をして午前0時に目が覚めると酷い偏頭痛になっていた。数時間、頭痛と吐き気に苦悶して、首筋とこめかみをペットボトルで冷やして、どうにか数時間眠れた。 週末は東京に行こうと思っていたけれど、この体調ではということで見送りになった。 …

日記34

10/17仕事。元気が出ない…。 10/18仕事。…。 10/19仕事。……。 10/20…仕事!明日は休むぞ!休むんや!と思っていたのに、課の子が急遽休みを取ることになり、椅子取りゲームに負けてしまった。それに伴い、今日と明日の残業が確定。障害者だぞ優しくしてくれ…

日記33

10/10食堂に行くのが大変だろうということで、朝食は室内で提供された。温泉宿で室内食とか最高じゃなかろうか。だんご汁もついていて満足だった。郷土料理にありがちな、とりあえず炭水化物をこねて丸めたものがとても好きだ。 別府をしばらく散策して、14…

日記32

10/8飛行機が苦手だ。 あんなに重い機体が空を飛んでいるのが理解出来ないし、どこかの山中に飛行機が墜落しましたというニュースが年に一度はテレビ画面に躍る。 離陸前に、もし酸素が必要になったら、救命胴衣が必要になったら、みたいな説明をされている…

日記31

10/2寝坊気味で、あたふたと準備をしてチェックアウト。なんせ1時間に1本しかないバスが、日曜日には2,3時間に1本になってしまうのだ。急いでバス停まで来たのに、時刻表を読み間違えていて、40分ほどその場で待つことになった。ゴマシオキッチンへ。 昨日の…

日記30 大森靖子 TOKYO BLACK HOLE TOUR 初日 秋田公演についての話

10/1大森靖子 TOKYO BLACK HOLE TOUR初日 秋田公演についての話 30分毎に、うっ…うわぁ…などと寝言を呟きながら、極めて浅い眠りを繰り返して、午前2時半には完全に目が覚めてしまった。これではまるで遠足前の子供だ。もうアラサーのおじさんなので全然子供…

日記29

9/27晴天。近所に大きな焼き鳥屋があって、店舗の隣のオフィスで毎朝仕込みをやっているらしい。バス停へ行く道すがら、そこを通ると、普通のオフィスなのに一瞬タレの焼き鳥のにおいがする。タレの香りから一日が始まる。 仕事。忙しい。終業後に、友達と「…

日記28

9/20上司の人事異動があり、いよいよ「ぼくが働き続けることが前提の」体制になってきた。この事業所での担当部署の責任者が2人だったのが、自分1人になるとか、まぁそういう感じ。敷地内の通り道で、雨の中を突っ切って歩くか、レインコートを出すか、でも…

日記27

9/16東京に行って「君の名は。」を観た。エグい映画だと思った。相変わらずの新海誠だった。よくこんな映画がヒットしてるなと思った。ある種の人には凶器だと思うけど。その後は恵比寿リキッドルームの「夏の魔物現象2016」でライブを観た。楽しいことは前…

日記26

9/12仕事。夏休み制度による休暇がまだ残っているので、明日は休むことにした。 9/13曇り空にカーテンを引いて、エアコンをつける。丁寧に好きな音楽を聴く。 自らを沈ませて 苦しさの反動でなんとなく 押し返すhttps://youtu.be/e_SdOrwv56I SONIC YOTHとか…

日記25

9/8 仕事。夕食の量の調整が難しく感じた。摂食障害的な傾向は昔からあるけれど、ここ数日の調子の悪さからか、久しぶりにそれを実感した。そう考えると、入院中は栄養バランスの配慮された病院食を、出された分食べるだけだったのでよかった。十分な量を食…

日記24

9/4一日中寝ていた。 9/5休日。一日中寝ていた。一日中寝ているような日はろくなことが起きないし、ろくなことを考えない。夕食後にビールを飲んだら急に何もかも面倒くさくなってきた。面倒くさいという言葉からは死の香りがする、といつも思う。「面倒くさ…

日記23

9/1仕事。皆は研修に行ったけど、僕は研修会場にたどり着ける歩行能力が無いという理由でお留守番。その間に舞い込むトラブルの数々!疲弊した。 9/2仕事。昨日から引き続きトラブル処理。隣の子に愚痴をこぼしながら仕事をしていたら、帰り際に「わたし、す…

日記22

8/27友人夫妻宅へ。クラフトビールを飲みながら映画を見た。「グレムリン2」はドタバタとパロディにまみれたとんでもない映画だった。「1」がヒットして「2」を作れと命じられた監督が、嫌々引き受けた挙句、開き直って自分が好きなドタバタをやりまくったら…

日記21

8/26仕事。ぼくの仕事は、基本的に人に嫌われるかなんとも思われない仕事なんだけど(まあ、公務員みたいなもん)、久しぶりに、システムと知識に則って人助けが出来るかもしれない案件が出てきた。そういうときは、やりがいみたいなものを感じるし、よかっ…

日記20

8/21なんとか天気がもって、調布の花火大会へ。有料席を取っていたので、雨だと返金も無くそれが無駄になってしまうところだった。あぶねー。花火の意味について考えながら見ていた。祈りや祝祭や芸術としての。あと、「花火」がタイトルについている歌は、…

明日の朝も、この歌で生き延びられる。(大森靖子「TOKYO BLACK HOLE」表題曲の歌詞に関する考察)

大森靖子メジャー2ndアルバム「TOKYO BLACK HOLE」の表題曲が好きだ。 大森靖子「TOKYO BLACK HOLE」MusicClip (Youtubeを貼ったけれど少しでも気になった人はアルバムを手に取ってくれ大森さんもそれを望んでいる頼む名盤だから頼む) inuiset.hatenablog.…

日記19

8/17昨日の大雨とは打って変わって晴天。小田急線に乗って、新江ノ島水族館へ行く。涼しくて空いた電車の窓から見える夏の景色が好きだ。右から左へ、夏が流れていく中を泳ぐように進む。 障害手帳で、水族館は同伴者も含め半額。車椅子を貸し出して貰った。…

日記18

8/14一日中寝ていた。テレビはSMAP解散とオリンピックの話題で混沌としていた。 8/15録画していた「海街diary」を見た。第一線の美人女優で構成された4姉妹の生活を垣間見る、どちらかというと静かな映画。しらす丼が食べたくなったし、梅酒を漬けたくなった…

大森靖子が「僕」を獲得するまで(「TOKYO BLACK HOLE」に至る一考察)

簡潔な前置き・僕は大森靖子さんの大ファンである。・「TOKYO BLACK HOLE」という曲を聴いていたらテンションが上がってきたので、この文章を書いた。 - - - 大森さんは、「TOKYO BLACK HOLE」というアルバムから、三次元的に歌詞を書けるようになったと、発…