2017/02/21 大森靖子カラオケ ドラマ ラジオ

2/21
朝、布団の中で頭がだんだん覚醒していく中、あっ疲労で身体が動かない、と思った。そこを無理して仕事に行っていて、体も心もおかしくなった過去を省みて、そして今日〆切の業務が無いか思い巡らせた後、体調不良で休暇を取る連絡をした。
布団の中で丸まって寝た。目が覚めて、バイオハザードのゲームプレイ動画を少し見て、また寝た。ゾンビは生活が気楽そうでいい。不潔なのは嫌だけど。

16時前に目が覚めると、大森さん(今さら言う間でもないけど歌手の大森靖子のことだ)のTwitterと公式LINEから「1時間後から心斎橋でカラオケやるよ、誰でも来ていいよ」という通知が来ていた。

は!?

跳ね起きて、シャワーを浴びて服を着替えて家を出る。グズグズ寝込む前にシャワーくらい浴びておけばよかった!タクシー、JR、JR、地下鉄と乗り継いでどうにか到着。100人の客がその場にいる中、大森さんが大阪の芸人とゴイステの「銀河鉄道の夜」を歌っていた。なにこれ!なにこれ!家で心身ともに磨耗していた状態から、突然、目の前に大森さんが存在する状態に移行したので理解が追い付かない。なんせ大森靖子のファンなので、それはそれは嬉しかった。

ギッチギチのカラオケルームで1時間過ごして、少し知り合いと話して「22時からのドラマに大森さんが出るから」という理由ですぐに解散。
また1時間半ほどかけて帰宅して、ドラマを見た。さっき大阪のカラオケで歌っていた人が全国放送のドラマに出演していて、不思議な気がした。どの媒体の大森さんも好きだよ生が1番だけど。

さらに深夜に出演されたラジオも聞いて、満たされた気持ちで就寝。
頑張っていたら、ちょっと頑張れなくなったとしても、こういう嬉しい日があるんだよという記録。