日記85

7/2
目が覚めて、iPhoneを手に取ると、ちょうど電話がかかってきた。1時間ほど話して、その人とは次の日に会う約束をした。

午後にスタジオへ。月1回のバンド練習。今月は僕が不調だったので、遅刻したうえにぐずぐず言いながら楽器を準備していたが(不調が伝染したのか、アンプに繋いだ途端にシールドが断線した)、4人で音を合わせると、その不調を飲み込んでくれたり、他の人の調子が吐き出されたりするようなうねりが出て、うだつのあがらない気持ちが少しほどけたような気がした。月1なので本当に「趣味」って感じでやっているけれど、紛れもなく僕が好きな曲のコピーと、僕が作った曲のアレンジ作業をやっている。ありがたいし楽しい。目標が達成されて、素敵な終わりを迎えられたらいいなと思う。

その後、家の内覧をしようとしていたが、スタジオが終わったあとに、他に借り手がついてしまったという連絡が入った。午前中に営業の人と空室を確認していたので驚いた。あまり悔しくはない。現実的な必要に駆られていないからなのかもしれない。

家の鍵を持ってくるのを忘れたので、別の人が帰ってくるまでしばらく近所の祖母の家に寄っていた。戦争の話になり、「最近、戦時中が題材のアニメ映画がずっと上映されているよ」と話すと、「戦争のことは思い出したくないねえ」と言われた。そりゃあそうか。でもそのあと、戦時中の女学校時代の話なんかをしてくれた。

7/3
仕事。早く帰るために頑張ってこなす。今日も部下がだらだらしているけど、手元にあるのが部下に任せられない仕事ばかりなので口惜しい。電話がかかってくるし来客もあるから、せめてデスクには座っていてほしいんだけど。俺の指導力不足か。A3用紙2枚分のデータ確認を半日かけてやっていたので「もう帰るからそれ例の部署に送っといてね!」と言い捨てて退社した。そのまま、会う約束をしていた人に会いに行った。片道4時間。途中で食べた「てんや」の蕎麦はいまいちだった。会う約束をしていた人とは泣きながら話し合った。

7/4
会う約束をしていた人と過ごした。話し合ったり、一緒にうどんを食べたり、喫茶店に行こうとしたら営業していなかったりした。
眼鏡屋で和田輪が表紙のフリーペーパーを貰ったり、お好み焼きを食べたりしてから家に帰った。予想外に自分で焼くタイプのお好み焼き屋だったので、関西人の意地でどうにかした。(どうにかなった。)台風のせいで交通が乱れに乱れて、深夜タクシーでやっと帰宅できた。

ブクガの中では和田輪ちゃん推しです
https://youtu.be/kleTli7aTRo

何も欲しがらないと手に入るし、欲しがると手に入らない。なのに、欲しいものは欲しいと声に出さないと、やはり手に入らない。世の摂理というものは、なんてややこしいんだろうか。でも、楽器でもスポーツでも「肩の力を抜いてスナップを効かせること」で、良い結果が出るということを経験から知っている。必要なところにだけ力を入れる。不必要なところには力を入れない。それは何事においても通じることなのかもしれない。どれだけ嬉しかろうか。どれだけかなしかろうが。

7/5
仕事。昨日急遽休んだのに、あまりデスクに書類が積まれていない。これはセーフか、と思いきや、メールで大量の案件が舞い込んでいた。そっちか。やられたわ。

最近、iPhoneばっかり見ているからか視力が落ちてきた気がする。疲れ目だ。あと、会社のトイレの個室に入ると、なぜか自動洗浄が何度もオンになって、何度も水が流れてしまう。僕の存在感が薄いのだろうか。だらだらしている部下は今日も一日中デスクを離れて、くっちゃべったり時々封筒をつくったりしていた。ああ閑散期…。

残業して帰って肉と野菜食って缶ビール1本飲んだ。今日のハバナイと大森靖子のツーマン見たかったなあ。でも行ってたら業務崩壊してたなあやっぱり。これが「あり得たかもしれない未来」かあ。ああ。ねえ。なんでなんだろうね。全部。

もう言葉にもなんねえか
https://youtu.be/uYWCv6qVWls