日記91

8/9
仕事。

8/10
仕事。
全然さっぱりと片付かないまま、ぬるっと夏期休暇に入ってしまった。解せぬ。しかし休暇は休暇である。

8/11
休日開始。
着替えをぼてぼてと鞄に詰め込んで、新幹線に乗って東京へ。まずは散髪。その後、池袋の「隠れ房」で食事をした。

8/12
お昼に、新宿中村屋マンナでシーフードカリーを食べた。ずっと前に来たことがあったけど、ビル自体が建て直されたのか、とても綺麗な店になっていた。
そのまま新宿に居て、夜はMotionでヒロネちゃんのワンマンライブ。数年ぶりにヒロネちゃんのライブを見られた。以前よりしなやかに洗練された楽曲と、相変わらずの曲間の喋りが可笑しい。今日のウリは、ライブ中盤以降のドラム、ギター、打ち込み(キーボードパートも打ち込みで、ヒロネちゃんはハンドマイク)というバンド編成だった。スタッフのざわのギターが物凄くハイセンスだ。凄いぞのざわ。何者なんだのざわ。

ノスタルジア」という新曲が良かった
https://soundcloud.com/h_apart/ws0pzymt3rca

歌舞伎町に来ると高頻度で訪れる「嵯峨谷」で、蕎麦を食べてから帰った。

8/13
一日中だらだらしていた。
夕食は肉じゃが。

8/14
外苑前の「キハチ」で彼女の両親と初めて会食した。(この彼女とは以前に別れたと書いた彼女と同一人物だ。でも復縁したことをいちいち日記に「復縁しましたー!」などと書いたりしない。とはいえ注意深く読むとどのタイミングかは分かる)味音痴なりにフレンチのランチコースが好きなのでお店のチョイスが嬉しい。彼女のお父様が「緊張してんだよ〜」と言いながら明るく色々と話してくださってありがたかったし、安心した。

渋谷で向井秀徳展を見てから、最寄駅前の純喫茶でアイスカフェオレを飲み、帰った。向井秀徳展は、初期の希少なライブ映像(2時間)がずっと流れていて、来場者の誰もがキンミヤレモンサワーを飲みながら釘付けになっていた。立ち見だったけど、ぼくも足の疲れを気にしつつ1時間ほど粘って見た。

昨日の肉じゃがは今日春巻きに化けた。料理をして貰ったら皿を洗う。料理に対する意欲は低いけど、音楽でも流しながらのんびり皿を洗うのは好き。